UVコーティングが選ばれる理由とは?住宅改善のための施工

フロアコーティングとは

フロアコーティングという言葉を聞いたことはあるでしょうか。フロアコーティングとは床に特殊なコーティング剤を塗布することで、自然ダメージや経年劣化などから床を守ることができる施工です。

フロアコーティングの種類

ガラスコーティング

ガラスコーティングはフロアコーティングの中でも最も硬度が高いコーティングです。耐久年数が20年以上と高く、紫外線にも強いということが特徴的で、新築物件などにオススメできます。

シリコンコーティング

キッチンやトイレなど水回り周辺の床にオススメできるコーティングがシリコンコーティングです。最も大きな特徴としては「滑りにくく、価格が安い」ということが挙げられます。

ウレタンコーティング

およそ20年以上前からある施工方法で、今でも根強い人気があるコーティングがウレタンコーティングです。最近では水性のコーティング剤も開発されており、環境や身体にも優しいコーティングと言えます。

アクリルコーティング

フロアコーティングの中では最も安価なコーティングがアクリルコーティングです。アクリルコーティングは耐久年数は短いものの、1㎡あたり1万円程度で施工ができるので、コーティング初心者向けでしょう。

UVコーティングが選ばれる理由とは?住宅改善のための施工

人

人気のUVコーティング

住宅改善のためにフロアコーティングを依頼する方も多いですが、その中でも「UVコーティング」は新築・中古物件問わず、非常に人気のコーティングになります。UVコーティングは2006年頃に開発された新しいコーティング技術で、高級家具、ピアノ、車、携帯電話を作る上でも利用されています。

UVコーティングのメリット

UVコーティングはガラスコーティングの次に硬度が高く、キズや水や油など汚れに強いです。また、薬品、熱、摩擦にも強いので、フロアコーティングの中では最高峰の品質だとも言われています。さらに他のコーティングと比較して耐用年数も20年~30以上と長いために、1度施工するだけで住宅の劣化をそれだけ遅らせることが可能です。

UVコーティングの価格相場

最高峰の品質ということもあり、施工にはそれなりにお金が必要になります。価格相場としては30㎡で20万円~35万円以上かかると一般的に言われており、他のコーティング方法よりも値段が高めです。しかし、UVコーティングは高性能で耐用年数が長いため、フロアコーティングの中ではオススメと言えます。

ここがポイント!

UVコーティングは特殊な樹脂を使用して施工することで、瞬時にコーティングすることが可能です。そのため、施工の早さは他のコーティング方法と比べて歴然です。

広告募集中